結婚相談所といえば、オーネットかツヴァイかというくらいの知名度があります。
イオングループという安心感、会員数の多さで人気の結婚相手紹介サービス会社。
大手有名企業の福利厚生の一環として法人会員が多数いるので男性会員の質が高いと女性に評判でもあります。

システムやサービスなど、会員数の多さや知名度などよく似ているので迷われる方が多いのですが、ツヴァイの最大の特徴でもあり、また、オーネットと最大の違いは「プライバシー重視の徹底」です。

ツヴァイはお相手の写真を最寄りの支社まで行かないと閲覧することができません。
その点を「面倒」と取るか、「プライバシー重視で信頼できる」と取るかがどちらを選ぶか分かれ道になります。

ツヴァイ 特徴

会員の年齢構成も男性は40~44歳が最多、女性は35~39歳が最多で、次いで40~44歳とアラフォー世代が多いので、40歳の方でも問題なく安心して婚活できます。

また、有名企業の法人会員が多いので女性に人気があるため、男性が有利だとの評判もよく聞きます。ただし、全国47都道府県全てに支社やサテライトがあるわけではないので心配な方は一度、確認した方が良いと思います。

ツヴァイをおすすめする人とは?

  アラフォー世代の方

年齢構成結婚相談所でも年齢制限があったり、20代~30代中心であったりするところも多いですが、ツヴァイは会員年齢構成比を見て頂いてわかるように、35~44歳が中心の結婚相手紹介サービス会社。また、有名大手企業の法人会員が多いためか平均年収も他社より高めの傾向。アラフォー世代も年齢を気にすることなく婚活できるのが何より嬉しいですね。バツイチ、再婚の方もいらしゃいます。

  プライバシー重視

プライバシーツヴァイはネット上からのお相手の写真閲覧は不可です。必ず支社まで出向く必要があります。「ネットで見ず知らずの人に写真を見られるは抵抗がある」という方は多いので、面倒ではありますが、サイトの信頼性という点では素晴らしいと思います。ツヴァイが運営するクラブチャティオという婚活パーティーがあるのですが、お見合いパーティーの中でもかなり厳重に身元確認をするので企業自体がプライバシーに重点を置いていることがわかり安心できます。

  出会いの機会を多く求めたい方

出会い知名度の高さと安心感で会員数は業界トップクラス。データマッチング以外でも小規模から大規模なものまで、年間に数多くのイベントやパーティーに積極的に出向いていくことでかなりの異性と出会うことができます。いわゆる婚活パーティーよりも集まっている男女の本気度も高いため出会いの質は高いです。

逆に、ツヴァイが向いていない、あまりおすすめしない人は、

 面倒くさがり

 仕事が忙しい、時間がない

 支社から遠方にお住まいの方

ツヴァイは自宅での写真閲覧ができないのでプライバシー保護という観点では素晴らしいですが、反面、面倒だと思われる方もいらっしゃると思います。

また、支社から遠くにお住まいだとなかなか出向くのが億劫になることもあると思うのでちょっと厳しく感じる方も多いかもしれませんね。

 消極的な方

データマッチング型は成婚報酬型の結婚相談所と違って、二人三脚でのサポートはあまり期待できません。ですので、成婚されている方もデータマッチングでの紹介以外にも、自ら積極的にイベントやお見合いパーティーに参加している方が多いです。

ツヴァイとオーネットと迷う方は写真閲覧のシステムをどう取るかだけ

ツヴァイツヴァイかオーネットか迷う方は多いのですが、写真閲覧を支社まで行くのをどう取るかそこだけです。あとは、そこまでの大差はあまり感じません。

データマッチングか成婚報酬型かみたく、特色が全く変わるわけではないので難しいところですよね。

資料請求や説明会などに参加して自分のフィーリングで決めるのも良いと思います。

ツヴァイは資料請求しても勧誘電話はありませんでした。
(あくまで私は無かっただけかもしれません。ただ、強引な勧誘電話がかかってくるとは聞いたことがありませんし、考えづらいと思います。)

ツヴァイ 資料請求

未だにしつこく勧誘電話してくる結婚相談所もあるので勧誘電話が無いのはかなり好感が持てます。

ツヴァイ 資料請求