パートナーエージェントは1年以内の成婚率60%の成婚報酬型の結婚相談所。
30代、40代中心に口コミや評判が良く、オリコンの顧客満足度も2年連続NO1。
会員数の年齢層も36~40歳が最多で、40歳以上も男性39%、女性16%いるので
40歳の方でも気兼ねなく婚活に集中できます。

以前は「会員数が少なすぎる!」なんて言われてましたが、順調に会員数も増加していて
今ではあまり会員数が少ないとの声も聞かなくなりました。

パートナーエージェントの最大の特徴は手厚いサポートと成婚率の高さ。

パートナーエージェントは専任のコンシェルジェがお相手紹介から交際までサポート。
成婚報酬型だからサポートの充実度、真剣度はデータマッチング型の結婚相談所とは
比較になりません。

パートナーエージェント

成婚報酬型の結婚相談所としては費用も手頃。
全国対応では無いですが、該当地域にお住まいなら十二分に検討価値はありますね。

パートナーエージェントがおすすめな人とは?

出会いより結婚重視の方

結婚データマッチング型の結婚相談所の成婚率が大体10~20%くらい。
対して、パートナーエージェントは60%。会員数や紹介数はデータマッチング型の結婚相談所より当然少ないですから出会いの機会は減りますが、いかに出会いは数より質が重要だと物語っています。

 サポート重視の方

サポート成婚報酬型の結婚相談所なので担当の真剣度が違います。結婚相談所の悪い口コミって大体、「入会したら放置」というのが多いのですが、その心配がありません。

 消極的な方

消極的データマッチング型の結婚相談所でも紹介はありますが、自分でお相手を検索して申し込みをして、イベントやパーティーにも積極的に参加していくことが成婚へのポイントになります。
パートナーエージェントは段どりを全てやってくれるので受け身な方にはピッタリ。

 アラフォー世代の方

アラフォーパートナーエージェントの会員の年齢層で男女共に36~40歳が最多。40歳~も男性は39%、女性は16%もいらっしゃいます。また、ネット型の婚活をしている男女よりも成婚報酬型の結婚相談所は会員の結婚への本気度も高い傾向にあるのでアラフォー世代の30代後半から40代前半の方でも安心して婚活できます。

逆に、パートナーエージェントでは無い方が良いと思われる方は、

 多くの異性と出会って自分で選びたい

 ネット中心に婚活したい

そんな希望をお持ちであれば、データマッチングの結婚相手紹介サービス会社を利用した方が良いでしょう。

また、残念ながら地方にお住まいの方もパートナーエージェントは店舗が東京、大阪、名古屋など主要都市に限定されるので必然的に全国対応しているオーネットやツヴァイなどになると思います。

パートナーエージェントは40歳には最もおすすめの結婚相談所

パートナーエージェントお住まいの地域が限定されていることであったり、費用がデータマッチング型の結婚相談所よりもややかかることをクリアできるのであれば40歳に最もおすすめな結婚相談所だと思います。

データマッチング型の結婚相談所はどうしても若い人、条件が良い特定の男女に申し込みが集中する傾向があるので、本気で結婚を考えるのであれば、成婚報酬型のお見合い、結婚相談所が良いと思います。

また、パートナーエージェントは無理な入会、勧誘をしないことをモットーにしているだけあって資料請求しましたが、メールはありましたが、勧誘電話はありませんでした。

パートナーエージェント 資料請求

口コミや評判が業界で良いだけあって安心して検討できますね。

パートナーエージェント